提携銀行も増えている

ジャパンネット銀行は、実店舗を持っていません。その代わりに、提携銀行のATMやコンビニエンスストアのATMと提携しています。これなら全国どこでも24時間気軽に入出金できますね。急な出費で口座からお金を引き出さなければならない、こういったときはコンビニエンスストアに行けばいいのです。

利用額に応じて無料入出金できる回数も変わりますが、手数料がちょっとかかるだけで簡単に入出金できるのです。これなら例えばインターネットオークションで商品が落札できたからすぐに振込みをしたい、というときにお金を入金するのもコンビニエンスストアから24時間思い立ったときに出来ます。

決済はインターネット上からすればいいのです。非常に便利ですね。このように、ジャパンネット銀行の魅力はまだまだたくさんあると思います。一部をかいつまんで紹介してみましたが、やはり手数料方の銀行と比べて圧倒的に低いのが最大の魅力といえましょう。

15歳以上なら誰でも口座を開けるのもいいですね。だから急速にシェアを伸ばしていったのだと思います。便利な銀行、それがジャパンネット銀行なのです。まずは気軽に口座申し込みをしてみましょう。そしてカードが届いたら利用してみましょう。そして入出金を行ってみてください。夜中でも入出金ができるのは一部の銀行とジャパンネット銀行だけだと思いますよ。

ほとんどの銀行が夜中は残高照会は出来ても引き出しすら出来ないのが現状です。それがジャパンネット銀行では可能になっています。使ってみない手はないですね。